進藤大典キャディの年収は、日本トップクラスの年収?松山英樹プロの専属プロキャディは実力も凄い。

進藤大典キャディの年収が話題となっています。

プロキャディさんの年収、収入は、
帯同しているプロゴルファーの成績にかかっています。

専属契約しているプロキャディさんは、
プラスαとして、プロゴルファーの賞金から
収入があるそうです。

となると、2016年に、日米ツアー、ツアー外で、
強さを見せた世界の松山英樹プロのキャディの、
進藤大典キャディの年収が気になるところです。

2016年の松山英樹プロの獲得賞金は、
10億円?とも言われています。

一体、進藤大典キャディの年収は、いくら稼いでいるのか?
いろいろなメディアを使って調べてみました。

%e9%80%b2%e8%97%a4%e5%a4%a7%e5%85%b8-%e5%b9%b4%e5%8f%8e2
http://lexus.jp/brand/amazing_in_motion/hideki_matsuyama/caddyより引用

スポンサーリンク



進藤大典キャディの年収は、公表されてはいませんでした。

進藤大典キャディの年収は、公開されておらず、
分かっているのは、2012年から、
松山英樹プロの専属キャディということだけです。

ここで、一般的なキャディの年収、収入の相場を見てみましょう。

キャディさんは、
ハウスキャディと
プロキャディに分かれていて、

ハウスキャディさんは、月収で、
プロキャディさんは、契約になっているみたいですね。

プロキャディさんは、
大会、ツアーでの一週間で、
帯同するプロゴルファーから、
約10万円~12万円を収入としていただくそうです。
(旅費、滞在費、食事も含まれているそうです)

そして、その大会での
プロゴルファーの獲得した賞金の

予選通過:5%
10位以内:7%
優勝:10%

がプロキャディさんに支払われるそうです。

なので、例えば、
優勝賞金が3000万円の日本ツアーでの優勝なら、
10%の300万円がプロキャディさんに
渡されることになりますね。

これは、プロキャディさんの
一般的な年収、収入の話だそうです。

なので、全てのプロキャディさんに
当てはまることは無いかもしれませんが、

進藤大典キャディの年収は、
2016年に松山英樹プロが獲得した賞金が10億円?と言われているので、
数千万円の年収になるのではないか?と言われています。

ちなみに、一般的なハウスキャディさんは、
月収20万円~で、年収が300万円~が一般的だそうです。

トッププロゴルファーたちの専属プロキャディさんは、
稼いでいる年収は、
勝てていないプロゴルファーよりも年収が高いかもしれませんね。

%e9%80%b2%e8%97%a4%e5%a4%a7%e5%85%b8-%e5%b9%b4%e5%8f%8e4
http://lexus.jp/brand/amazing_in_motion/hideki_matsuyama/caddyより引用
%e9%80%b2%e8%97%a4%e5%a4%a7%e5%85%b8-%e5%b9%b4%e5%8f%8e1
http://lexus.jp/brand/amazing_in_motion/hideki_matsuyama/caddyより引用

進藤大典プロの年収は、スポンサーもあるのかも?

進藤大典プロの年収は、松山英樹プロの獲得賞金だけでなく、
スポンサーからの収入もあるのかもしれません。

トッププロキャディさんともなると、
メーカーからのスポンサー契約があるそうです。

進藤大典プロがスポンサー契約しているのかは、
分かりませんでしたが、スポンサー収入もあるのかもしれませんね。

松山英樹プロのアメリカツアーでの快進撃は、
進藤大典プロのサポートがあるからだとも言われています。

松山英樹プロは、英語を話せないそうです。
なので、米ツアーで戦うために、
進藤大典キャディは、英語を話せるように勉強したそうです。

松山英樹プロは、進藤大典キャディのお蔭で、
ゴルフに集中できて実力を発揮できているのだと思いますね。

2017年の松山英樹プロは、進藤大典キャディの活躍に期待ですね。

%e9%80%b2%e8%97%a4%e5%a4%a7%e5%85%b8-%e5%b9%b4%e5%8f%8e3
http://lexus.jp/brand/amazing_in_motion/hideki_matsuyama/caddyより引用
松山英樹密着取材「専属キャディ進藤大典編」チーム

以上、
進藤大典の年収が凄いことに、松山英樹のキャディは年収も凄かった。
でした。

スポンサーリンク