松山英樹プロのスポンサーの契約金は一体いくらなのか?スポンサーの一覧を調べると、驚愕の契約金総額だった!

松山英樹プロのスポンサーの契約金の総額が、
凄かったので、まとめてみました。

日本オープンゴルフ選手権競技2016年
で国内メジャー初優勝を果たした
松山英樹プロ。

これだけでも凄いことですが、
みさなんご存知の通り、
2016年の松山英樹プロの
ツアーで獲得賞金が7億円を超えていると
言われています。

日本ツアーでも2勝して、
8000万円の賞金を獲得しています。

2016年の国内賞金王になった
池田勇太プロが2億円越えだったことを
考えると、

2016年の松山英樹プロの
7億円越えは、目を疑うような金額になっています。

しかも、
2017年の松山英樹プロの凄いところは、
トップレベルの企業からの
スポンサー契約金があまりにも凄かったので、
一覧としてまとめています。

%e6%9d%be%e5%b1%b1%e8%8b%b1%e6%a8%b9-%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%bc-%e5%a5%91%e7%b4%84%e9%87%911
http://news.golfdigest.co.jp/news/pga/より引用

スポンサーリンク



松山英樹プロのスポンサーの契約金2017年は5億円を超えている!?一覧がこちら。

松山英樹プロのスポンサーの契約金の合計は、
2017年で5億円を超えるのではないか?と言われています。

一体どれだけ稼いでいるのか?
2016年の松山英樹プロの年収が、
予測、推定で10億円を超えていると言われています。
(ツアー7億円、スポンサー契約金5億円~?)

%e6%9d%be%e5%b1%b1%e8%8b%b1%e6%a8%b9-%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%bc-%e5%a5%91%e7%b4%84%e9%87%912
http://www.alba.co.jp/tour/news/article/より引用

今回、松山英樹プロは、
2016年に比べて、
さらに、
・ロレックス、
・野村HD、
・レクサスとの5年契約の更新、
があるので、2017年は、
さらにスポンサー契約金が上がっていると
予測されています。

松山英樹プロのスポンサー一覧とともに、
総額契約金を調べました。

・レクサス
5年契約更新の10億円越えと予測されています。
高級SUV2台の提供もあります。

・ダンロップスポーツ
3年の9億円越えの契約。
昨年は、キャロウェイのドライバーを使って優勝してしまい、
話題になっていました。

・全日空
3年3億円、1年1億円と言われている。
国内外のゴルフでの移動は、全て、
全日空が支援してくれるそうです。

・ロレックス
非公開2016年10月から
松山英樹プロが、日本人初のスポーツ選手での
スポンサー契約をしています。

・野村ホールディングス
2017年1月から
3年の3億円?と予測されてる。

・ファイテン
非公開

・オークリージャパン
年間1500万円以上?
松山英樹プロのサングラスと言えば、
有名なオークリーですね。

・興和(コーワ)
年間300~400万円?

・西川産業
非公開

これらスポンサーの契約金の合計を、
1年間で考えると、
(予測、推定ですが)

レクサス 2億円
ダンロップ 3億円
全日空 1億円
野村HD 1億円
オークリー 1500万円
興和(コーワ)300~400万円

※契約金非公開
ロレックス
ファイテン
西川産業

公開されている(予測です)スポンサーの契約金
の合計だけでも約7億円越え~と言われています。

ロレックスの契約金もかなり高額と言えますし、
その他、スポンサーが増えてくる可能性はありますから、
2017年の松山英樹プロのスポンサー契約金は
10億円を超えてくる可能性もありますね。

そうなると、
2017年の松山英樹プロの年収は、
20億円を超えてくる可能性があります。

2017年の松山英樹プロは、
初メジャー制覇が期待されています。

%e6%9d%be%e5%b1%b1%e8%8b%b1%e6%a8%b9-%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%bc-%e5%a5%91%e7%b4%84%e9%87%913
https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/より引用

松山英樹プロのスポンサーの契約金2017年は、10億を超えてくる予想!

松山英樹プロのスポンサーの契約金の総額は、
7億~10億円を超えてくる予想です。

国内プロで、
これだけのスポンサー契約金を、
稼ぐゴルフプロはいないと思います。

また、米ツアーは賞金が高額なので、
1勝が1億円以上が普通にある世界のなので、
松山英樹プロの2017年、優勝すると思われます。
獲得賞金額も高額になるでしょうね。

しかも松山英樹プロは、
・日本オープン優勝
・三井住友VISA太平洋マスターズ優勝
2戦2勝しています。
獲得賞金も8000万円です。

米ツアーでの忙しい中での
国内参戦で2勝。
しかも、ファンへのサインを続けて、
以前の松山英樹プロなら考えられなかった、
ファンサービスもしていたそうです。

2016年は米ツアーで大活躍、
しかもタイガーウッズがホストを務める、
「ヒーローワールドチャレンジ」
での優勝で、
タイガーウッズから、
”「今後我々が、倒さなければならない選手が松山英樹プロだ」”
とコメントさせるほどの強さを見せつけています。

2017年の松山英樹プロは、何勝するのか?
スポンサー契約金はどこまで増えるのか?
スポンサーは一覧にはない企業もさらに増えてくると思われます。

これからの松山英樹プロの活躍に期待ですね。

%e6%9d%be%e5%b1%b1%e8%8b%b1%e6%a8%b9-%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%bc-%e5%a5%91%e7%b4%84%e9%87%914
http://news.golfdigest.co.jp/pga/5544/photo/detail/より引用

以上、
松山英樹のスポンサーの契約金2017年の総額はいくらになるのか?
でした。

スポンサーリンク